日本のカルチャーを世界へ。
19/07/27

【新店舗】2019年7月27日、広島県 宮島に「和傘屋 北斎グラフィック」がオープン

株式会社和心(本社:東京都渋谷区千駄ヶ谷/代表取締役社長 森 智宏 証券コード:9271)が運営する 日本伝統のデザイン性と機能性を兼ね備えたオリジナル傘ブランド『和傘屋北斎グラフィック 』が、広島県の日本三景の一つとして有名な厳島、「安芸の宮島」にオープン致します。

 

日本伝統の和柄を現代風にアレンジし、軽量で機能的な新しい性能と、伝統的な和傘の形状を継承した新しい和のスタイルをご紹介。職人手作りの番傘から、レトロモダンな洋傘、お子様用の遊び心あるポップなデザイン傘など多数取り扱っております。
宮島

 

【店 舗 名】 安芸の宮島 北斎グラフィック

【住  所】 〒739-0588 広島県廿日市市宮島町593

【営業時間】 10:00~18:00

【取扱いブランド】 北斎グラフィック

観光情報
「人と神々が共に生きる島〜宮島」
世界遺産 嚴島神社を有する宮島は、瀬戸内海西部に位置します。
日本三景の一つとして、厳島神社の広島湾海上に立つ美しい社殿と鳥居は、古くから多くの人々に感動をもたらして来ました。

この度、北斎グラフィックが出店したのは、宮島表参道商店街(清盛通り)です。
フェリーを降りて、島に着き、厳島神社へ向かう道中にございます。

是非、日本が誇る美しい景色と共に、北斎グラフィックの傘をお楽しみください。

※日本三景
・松島(宮城県)
・天橋立(京都府)
・宮島(広島県)