日本のカルチャーを世界へ。
16/04/01

京都着物レンタルWARGOは、月間着付け人数10,000人を突破しました!!

「日本のカルチャーを世界へ」を理念とするインバウンドベンチャー企業、株式会社和心(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森智宏)が運営する「京都着物レンタルwargo」は、3月の着付けお客様数が10,000人を突破いたしました。

「京都着物レンタルwargo」は、2014年11月に、京都最多の拠点数となる4つの店舗、「新京極店」「清水坂店」「金閣寺店」「二年坂店」を同時オープン。2015年6月には5店舗目として、京都最大の75坪の「京都駅前京都タワー店」をオープンいたしました。さらに、お客様からのご要望にお答えするべく、11月3日には同じく京都に「祇園四条店」、12月25日に「大阪心斎橋大丸店」、2016年1月15日に「東京浅草寺店」を連続してオープンいたしました。 また、連日の満員を頂いておりました「京都駅前京都タワー店」「祇園四条店」につきましては、2016年4月に増床を行い、受け入れ可能なお客様数の増加に努めております。

いずれの店舗も人気観光地から徒歩数分の好ロケーション、着付け代無料、2900円という低価格でありながらレンタルとは思えないオシャレな着物が観光のお客様を中心に人気を頂いております。さらに、観光・散策用の着物だけではなく、京都・浅草・大阪のVIP対応店舗では留袖・訪問着・振り袖・袴などの上級着物のレンタルも開始し、好評を頂いております。

簡単に予約が行えるWEBサイトは日本語はもちろん、英語・台湾語・韓国語・ベトナム語・ロシア語の6か国語に対応。また近日7ヶ国語目となるタイ語への対応も予定しております。 今後とも、日本国内のお客様はもちろん、増え続けるインバウンド需要にお応えいたし、より多くのお客様に着物を体験していただける体制を整えて参ります。